O.N.Sの最新事情をメールマガジンで配信中。登録はこちらから
ISSUE 20 - THE FILM & PHOTO ISSUE NOVEMBER 16, 2017 For The Love Of Fashion: Photographer, Mikey Asanin
フレッシュなフレーバー、パンチーのきいた味、カラフルなビジュアル感をお求めなら、マイキー・アサニン以上の人は見当たらないだろう。マイキーは、ニューヨークシティに拠点を置くファッション写真家で、彼独特の視点をポップな感覚と融合させている。私たちはマイキーから、インスピレーションからファッション写真撮影に至るまで、あらゆることについて聞くことができた。
Art / Fashion 日本人ならではの感性とトーン。
若手写真家・玉村敬太

日常の些細なものごとや、まだ名前も付いてないような微妙な情感、そこはかとない憂鬱さ。そんな日本らしい繊細な感覚を写真で表現するフォトグラファー・玉村敬太をフィーチャー。

Art / Lifestyle アート、マネー、そして夢を追いかけること:ロニー・ムーア

今、明らかにアートの世界に変化が起きています。ジャン=ミシェル・バスキアからアンディ・ウォーホルまで、今やアーティストがポップカルチャーのアイコンになることも珍しくありません。

Entertainment / Fashion / Music ミュージシャンの素顔:How To Dress Well

トム・クレル、アーティスト名ハウ・トゥ・ドレス・ウェル(How to Dress Well)の音楽を説明するのは簡単ではありません。深遠、ローファイ(あえて8ビットの単純な構成で作成される音楽)、インディーズ…これだけでは十分とはいえません。

Entertainment アメリカのおすすめポッドキャスト番組

ポッドキャストは聞くべきか?結論から言うと、イエスです。考えてみてください。

Fashion / Lifestyle ジャンルを自由に飛び越えて:オリー・チャン

オリー・チャンさんに初めて会った時の印象はとにかくあたたかくて、ゆるやかな雰囲気を持っている方だということ。シドニー生まれで、現在はニューヨークを拠点に私たち好みの音楽を生み出すアーティストです。

Fashion アメリカ都市別デートファッション

今回は初デートの人にも、長年付き合っている人にも、デートに着ていくときに素敵と思ってもらえるようなファッションのインスピレーションをお届けします。もうすぐ登場するO.N.S SS17コレクションから、新しいスタイルへ挑戦するための3ルックを紹介。

Food / Lifestyle 東京都心でグランピング

「グランピング」と呼ばれる新しいアウトドアのスタイルが、世界的に注目を集めています。グランピング(Glamping)とは、グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)を掛け合わせた造語。

Food / Lifestyle 女性ITジャーナリストがワインバカになった訳

ワインの世界は確定申告に似ています。なぜならそれを専門家に任せるのがベストだから。

Fashion / Lifestyle クラフトマンシップと情熱:カルロス・ジュアレズ

「職人技」「本物志向」「ハンドクラフト」―昨今のメンズファッションの時代精神を表すこういった言葉は、今やどこでも耳にするようになりました。しかしながらどれが本当にこの哲学を実践していて、どれがただの流行に乗っているだけなのか判断できないこともあるでしょう。

Fashion / Lifestyle 仕立て屋が語るスーツの話:J. Mueser Bespoke

大人の男性なら必ず持っておきたい3つのアイテム。クラシックで、きちんと作られたネイビーのブレザー、優雅なウィングチップシューズ(つま先に翼のような切り替えがある革靴)、そしておそらく一番大事なもの、それは上品なビスポークスーツです。

Entertainment / Lifestyle / Music O.N.S PLAYLIST: GOOD ENERGY WITH ジェシー・ボイキンス三世

毎日の仕事にうんざりすることは誰しもあることです。でもたまにはリラックスして緊張をほぐすことも重要。

Music DJ ダミアン ジェヌアルディのサマーヒッツの見つけ方

ニューヨークを拠点に活動するダミアン ジェヌアルディは、ラジオ・ホスト、DJ、そして父親でもある。彼は、人が何を聴きたいのか知り抜いている。

Fashion / Lifestyle / Travel WHERE TO GO: ロサンゼルス西3番ストリート

西3番ストリートにあるカールトン・ドリューのオーナー、ドリュー・ストンさんおすすめスポット ラ・シェネガ通りとフェアファックス通りの間、西3番ストリートのあたりはローカルデザイナーの店や様々な専門店、評判のレストランなどが集まるホットなエリアです。 2012年にメルローズアベニューにオープンしたあと、カールトン・ドリューはこの1月に西3番ストリートへ移転しました。

Food / Travel 世界を食べ歩いたライターの、3つの忘れがたい思い出

キャリー・ジョーンズは、旅行とグルメのライターで、たびたび型破りな食事に遭遇している。 彼女は、「Food + Wine」、「Departures」、 「Saveur」、 「Travel + Leisure」といったグローバルな刊行物に定期的に寄稿をしているほか、自著本も話題を呼んでいる人物。

Art / Women ハンドメイドアーティスト:テレン・ウルシド

情熱的で、才能に溢れ、知識が豊富なテレン・ウルシド(Taryn Urushido)さんは誰もが魅了されるアーティストです。 彼女のスタジオにお邪魔させていただきました。

Lifestyle / Women アートとゴーストの関係性:ラングドン・グレーブス

最近、好奇心をそそるゴーストの話を耳にされたでしょうか。ラングドン・グレーブス(Langdon Graves)さんの最新の展覧会 “Spooky Action at a Distance”(遠くの不気味な行動)は、彼女の言葉を借りると、はかない記憶をたどり、未知の物への探求を試みたアート作品です。

17.12.05 / NEWS O.N.S Christmas Café @代官山店 12/10(SUN)

代官山オープン! O.N.Sクリスマスカフェ

O.N.S代官山ショールームにて、一足早いクリスマスパーティーを開催します!コーヒーやスイーツ、18時よりミュージシャンによるライブもお楽しみいただけます。

冬物のお買い物がまだという方もぜひお立ち寄りください。

17.12.05 / NEWS THE BRIEF – ISSUE #2 HOLIDAY EDITION

私たちの、オリジナルライフスタイル誌、 O.N.S Brief 第2号が出来ました!気になる特集、上質なフォトグラフィーをはじめ、オリジナルライフスタイルコンテンツが満載の32ページです。

カバーは、若く才能のあふれるロサンゼルス出身のスンニ・コロン。

17.11.16 / NEWS ISSUE 20 — THE FILM & PHOTO ISSUEを公開しました

第20号「フィルム & フォト」特集 「真の美しさ」の定義の仕方というのは人によって様々だ。だが、視覚的な美の表現者といえば、才能あふれるフォトグラファーや映画製作者。

INSTAGRAM
Food FoodをテーマにO.N.Sの世界観を語る説明書(マニュアル)。 O.N.Sは様々な世界の文化を体現する、クリエイティブな人々と共感出来るメンズウェアを提案しています。
O.N.Sの最新事情をメールマガジンで配信中。
登録はこちらから
SIZE GUIDE
トップス
サイズ S M L XL
着丈 71-73 73-75 75-77 78-80
胸囲 89-94 97-102 107-112 117-122
袖丈        
長袖 63-64 65-66 66-67 67-68
半袖 21-22 22-23 22-23 23-24
ボトム
サイズ
(インチ)
28 29 30 31 32 33 34
ウエスト 78-80 80-82 82-84 84-86 86-88 88-90 90-92
前股上 20-24 20-25 21-25 22-26 22-27 23-27 24-28
裾幅 31-33 31-34 31-34 32-35 32-36 33-37 33-38
※すべてセンチメートル表記 CLOSE