S/S 17 COLLECTION

ADRIATIC SUMMER

O.N.Sの最新事情をメールマガジンで配信中。登録はこちらから
ISSUE 15 - Food And Wine June 17, 2017 7 REASONS WHY NYC PIZZA IS SO DAMN GOOD
ニューヨークといえばピザがおなじみ。スライスピザがあれば仲間が集まります(時には最後の一枚の取り合いになることもあるでしょうが。)薄い生地か厚い生地か、カットは四角は三角か、はたまたマルゲリータかグランマか等々議論は尽きませんが、確実に言えることは選択の幅は無限にあるということです。
Art / Fashion / Lifestyle / Travel SUNFLOWERMAN ウエストコースト紀行

アメリカの西海岸(ウェストコースト)といえば何を思い浮かべますか。私は太陽を観察し続けます。

Art / Lifestyle 人生と写真の達人:ティモシー・ホワイト

ティモシー・ホワイト氏の偉業の数々を見れば、その半分でもいいから成し遂げたいと野望ある若手写真家たちは思うでしょう。30年以上にわたって音楽業界、ハリウッドから引っ張りだこの彼は多くのビッグスター達にレンズを向けてきました。

Entertainment / Lifestyle / Music O.N.S PLAYLIST: ドライブミュージック

ドライブが気持ちいい季節です。この夏のドライブにぴったりの曲をThe Wombatsとの東海岸ツアーを終えたばかりのCoast Modernの二人に作成してもらいました。

Entertainment / Lifestyle Sweet Valentine:ニューヨークのロマンティックナイト

夜デートに恋人を連れ行く場所を選ぶのは、昼間のデートスポットを探すより骨が折れるものです。どんな雰囲気がお好みですか。

Fashion / Women WELL SUITED:アシュレイ・オーウェンズ

アシュレイ・オーウェンズ(Ashley Owens)さんはオールドスクールのものにこだわります。グランパ・スタイル(Grandpa Style)というファッションサイトの編集長であり、新しく創刊した年2回発行の雑誌「SUITED」(似合っているの意味)のクリエイティブディレクターでもあります。

Fashion / Lifestyle キッチンの裏側:ジョン・シーモア

好きなことを仕事にする。ニューヨークの人気レストランのオーナーであるジョン・シーモア(John Seymour)はまさにこの言葉を体現する人物です。

Fashion / Food 最高に美味しくて楽しいレストラン: シェフ オリバー・パラッツォ

さあ思いっきり楽しんでいこう!これがブルックリンのウィリアムズバーグで今をときめくレストラン、Loosie’s Kitchen(ルージーズ・キッチン)のモットーです。おしゃれなLoosie Rouge(ルージー・ルージュ)の姉妹店でもあります。

Food / Travel ニューオリンズ:音楽&グルメガイド

ニューオリンズほど音楽で彩られている街はないでしょう。例えば火曜日、フランスクォーター地区の石畳を歩けば、バルコニーからありとあらゆる種類の音楽が流れてきます。

Lifestyle Prison-Style Bootcamp: コス・マルテ

コス・マルテさんは大変な努力家です。生まれ育ったマンハッタンのローワーイーストサイドは当時ドラッグ、犯罪、貧困といったものが日常に溢れているような街でした。

Entertainment / Lifestyle LISTEN UP: この夏聞くべきアメリカ夏フェスアーティスト10

春夏のアクティビティといえばフェス!音楽業界ではニューフェースが現れたり、ニューアルバムがリリースする時期です。どのアルバムをいつ発売するかは、アーティストたちの戦略によって異なります。

Music O.N.S FW16 PLAYLIST: ニュー・エキゾチック

気候が暖かい時期は、音楽をよく知る人たちに夏にぴったりの曲を選んでもらってきました。今はニューヨークも日が短くなってきて、気候も下がってきました。

Entertainment / Lifestyle / Music O.N.S PLAYLIST: GOOD ENERGY WITH ジェシー・ボイキンス三世

毎日の仕事にうんざりすることは誰しもあることです。でもたまにはリラックスして緊張をほぐすことも重要。

Fashion / Lifestyle / Travel WHERE TO GO: ロサンゼルス西3番ストリート

西3番ストリートにあるカールトン・ドリューのオーナー、ドリュー・ストンさんおすすめスポット ラ・シェネガ通りとフェアファックス通りの間、西3番ストリートのあたりはローカルデザイナーの店や様々な専門店、評判のレストランなどが集まるホットなエリアです。 2012年にメルローズアベニューにオープンしたあと、カールトン・ドリューはこの1月に西3番ストリートへ移転しました。

Food / Travel アメリカでスタイリッシュにリラックスする

完璧な休暇を過ごすにも、ある意味経験と知識が必要です。次回アメリカでバケーションを過ごす際に、役立ててもらいたいスポット情報をご紹介します。

Fashion / Lifestyle / Women ニューヨーク流バレンタイン:ぴったりの花束を探して

アメリカでバレンタインデーといえば、日本とは全く逆で男性から女性に思いのこもったチョコレートや花束を渡す日です。今回はニューヨークのONS編集部よりニューヨーク流バレンタインデーの準備マニュアルをお届けします。

Fashion / Lifestyle / Women SWEET VALENTINE:ニューヨークのチョコレート

前回の記事に引き続き、今回もニューヨーカーのバレンタインの楽しみ方をご紹介します。恋人といつもと少し違うバレンタインを過ごしたいなら、アメリカ式バレンタインを取り入れてみるのもいいかもしれません。

17.06.19 / NEWS ISSUE 15 公開しました

O.N.S は、メンズウエアを販売しているだけではありません。O.N.S の服作りの元になっている、国内外のクリエイティブな情報を「O.N.S MANUAL マニュアル」でご紹介しています。

17.06.19 / NEWS O.N.S JAPAN のウェブサイトが新しくなりました

この度、みなさまへ新しいデザインを発表できることをうれしく思います。 今までのように商品をご紹介するだけではなく、フラッグシップ店のあるニューヨークやジャパンのチームスタッフが実際に体験し楽しんでいる世界を、ファッションやアート、ライフスタイル等にまつわる様々なテーマを題材にした記事でお届けするマガジンスタイルの “O.N.S MANUAL”、日々のO.N.Sを発信する “Instagram” のコンテンツを通じてみなさまへお伝えしていきたいと考えています。

17.06.06 / NEWS オーストラリア発のレザー財布専門店、Bellroy(ベルロイ)

オーストラリア発のレザー財布専門店、Bellroy(ベルロイ)をO.N.S原宿店にて取扱いを開始いたしました。 人々を常に悩ませる「パンパンに膨れた財布」。

INSTAGRAM
Art ArtをテーマにO.N.Sの世界観を語る説明書(マニュアル)。 O.N.Sは様々な世界の文化を体現する、クリエイティブな人々と共感出来るメンズウェアを提案しています。
O.N.Sの最新事情をメールマガジンで配信中。
登録はこちらから
SIZE GUIDE
トップス
サイズ S M L XL
着丈 71-73 73-75 75-77 78-80
胸囲 89-94 97-102 107-112 117-122
袖丈        
長袖 63-64 65-66 66-67 67-68
半袖 21-22 22-23 22-23 23-24
ボトム
サイズ
(インチ)
28 29 30 31 32 33 34
ウエスト 78-80 80-82 82-84 84-86 86-88 88-90 90-92
前股上 20-24 20-25 21-25 22-26 22-27 23-27 24-28
裾幅 31-33 31-34 31-34 32-35 32-36 33-37 33-38
※すべてセンチメートル表記 CLOSE