O.N.S MANUAL

Food
Food 一番おいしい夏のカフェイン

生きていくために必要なルールを2つ教えましょう。(1)靴下を履いたままベッドで寝る人は信用するな。

Food テイクアウトフードとワインの最高の組み合わせ

日が長くなり、外気の気温が上がってくると、冷たいワインと美味しいものほど幸せな気分にさせてくれるものはそうないでしょう。しかし大抵の人がそうであるように、あなたもワインに詳しくなく、近所のワインショップでよく分からないままワインを選んでいませんか。

Food / Lifestyle 女性ITジャーナリストがワインバカになった訳

ワインの世界は確定申告に似ています。なぜならそれを専門家に任せるのがベストだから。

Food 「懐石」を世界に発信する:割烹・伊勢すえよし

都心の真ん中にひっそり佇む、全11席の割烹「伊勢すえよし」。店主を務めるのは、29才の若き板前・田中佑樹さん。

Food ニューヨークで美しいブランチが食べたいなら:DE MARIA

日曜日のブランチをSNSに投稿しなければ意味がない、なんて馬鹿げていますよね。全部の食事をインスタグラムに載せる必要はないですが、それでもたまには楽しいものです。

Food ニューヨークのピザがとびきり美味しい7つの理由

ニューヨークといえばピザがおなじみ。スライスピザがあれば仲間が集まります(時には最後の一枚の取り合いになることもあるでしょうが。

Food 最高のベーコン・エッグ・チーズサンドイッチの作り方

調理の難しさと、味のシンフォニーの絶妙さで料理をランク付けすると、ベーコン・エッグ・チーズサンドイッチがダントツで1番でしょう。とてもシンプルで、それでいて奥深くて美味しいこのサンドイッチに疑問を持つ人がいるでしょうか。

Food / Travel アメリカでスタイリッシュにリラックスする

完璧な休暇を過ごすにも、ある意味経験と知識が必要です。次回アメリカでバケーションを過ごす際に、役立ててもらいたいスポット情報をご紹介します。

Food / Lifestyle ホリデーカクテル: NYC’S BEST SEASONAL COCKTAILS

アルコールを浴びるほど飲むまで、ホリデーシーズンのお祭りのようなお酒の席は終わりません。今回は目も舌も楽しませてくれるホリデーカクテルが飲める、ニューヨークのお店をリストアップしました。

Food 美味しいコーヒーはいかがでしょうか:BIRCH COFFEE FOR O.N.S

コーヒーは好きですか?もしあなたがO.N.Sスタッフと同じぐらいコーヒー好きであればこんなことにうなずいてくれるのではないでしょうか。1つ目、どんな日であってもカフェイン無しで一日を始めるなんて、カオスに近い。

Fashion / Food NYバーテンダーが教える冬カクテル

季節が変わるころには、お酒やカクテルも変えなくてはいけません。材料やその割合、作り方などの細かいことを考えだすと、少しめんどくさいですよね。

Food / Lifestyle ブルックリン、ウィリアムズバーグ:BAR VELO

ブルックリンのウィリアムズバーグにあるバー・ベロに一歩入れば、ノスタルジックな雰囲気が空間に充満していることに驚くでしょう。しつらえてある物全てがあなたの感覚を飲み込んでしまいます。

Food / Lifestyle 東京都心でグランピング

「グランピング」と呼ばれる新しいアウトドアのスタイルが、世界的に注目を集めています。グランピング(Glamping)とは、グラマラス(Glamorous)とキャンピング(Camping)を掛け合わせた造語。

Art / Food スパイスの錬金術師:LIOR LEV SERCARZ

私たち一般人の中で料理の才能があるとはっきり言える人は少ないでしょう。マコーミック(アメリカの調味料メーカー)、塩、こしょうがいつも使う調味料ではないでしょうか。

Food / Lifestyle 料理のシンフォニー:イラン・ホール

オーケストラのシンフォニーを指揮するマエストロのように、シェフのイラン・ホール氏は新鮮な素材とエキゾチックなスパイスを上手く組み合わせて、マスターピースとも言える料理の数々を作り上げます。それぞれの味が魔法のようにお互いの良さを引き出し、食す人に忘れられない一皿を提供します。

Food / Lifestyle オーチャードストリートで一休み:WHYNOT CAFE

マンハッタンのローワーイーストサイド(Lower East Side)で静かにくつろげる都会のオアシスのような場所をお探しなら、とっておきのカフェをご紹介しましょう。Whynot Cafeは控えめながら、初めてでも入りやすい落ち着いた雰囲気と、行き届いたサービス、そして美味しいコーヒーが楽しめるカフェです。

Food / Lifestyle 料理人が愛する芸術:カート・グテンブルナー

料理人カート・グテンブルナー(Kurt Gutenbrunner)の動きを観察していると、計算され尽くした、明確な目的をもった職人技であることがわかります。もともとはオーストリア出身で、ドナウ河がすぐそばを流れ、美しい景色が広がるワルセ(Wallse)という村で育ちました。

Food / Travel ニューオリンズ:音楽&グルメガイド

ニューオリンズほど音楽で彩られている街はないでしょう。例えば火曜日、フランスクォーター地区の石畳を歩けば、バルコニーからありとあらゆる種類の音楽が流れてきます。

SIZE GUIDE
トップス
サイズ S M L XL
着丈 71-73 73-75 75-77 78-80
胸囲 89-94 97-102 107-112 117-122
袖丈        
長袖 63-64 65-66 66-67 67-68
半袖 21-22 22-23 22-23 23-24
ボトム
サイズ
(インチ)
28 29 30 31 32 33 34
ウエスト 78-80 80-82 82-84 84-86 86-88 88-90 90-92
前股上 20-24 20-25 21-25 22-26 22-27 23-27 24-28
裾幅 31-33 31-34 31-34 32-35 32-36 33-37 33-38
※すべてセンチメートル表記 CLOSE