O.N.S MANUAL

ミュージシャンの素顔:How To Dress Well

トム・クレル、アーティスト名ハウ・トゥ・ドレス・ウェル(How to Dress Well)の音楽を説明するのは簡単ではありません。深遠、ローファイ(あえて8ビットの単純な構成で作成される音楽)、インディーズ…これだけでは十分とはいえません。もっと奥深い音がそこにはあるのです。最新のLPアルバム『Care』から数曲聞けば彼がいかに壮大な展望を持つ音楽家かはっきりとわかります。一曲一曲が、独自のジャンルを作り出しています。魂に響く歌詞、いくつも重ねられた様々な音、心地よいファルセットボイスの歌声、ダイナミックなアレンジメントが不思議なハーモニーを紡ぎます。全て彼の意図通りに緻密に組み立てられています。「レコードを作るたびにいつも新しい世界を開拓しているような気持ちです。でも同時に、すでにあるコンセプトを研ぎ澄まし、変化させて曲を作っているような気もします。」
この膨張する音と感情は昨年の9月にリリースされた作品からも如実に伝わってきます。魂の切実な思い、心に刺さる言葉、ふつふつと湧き上がる性的な空気、渦巻くグルーヴが詰まったアルバム。この宇宙のようなアルバムの幕開けとなる1曲目『Can’t You Tell』はセクシーなエナジーとキャッチーなメロディーをたっぷりと含んでいます。「君が来たらすぐに、押し倒してしまいたくなる」(“When you walked in, I want to throw you down and take you right there.”)のようにエロチックな歌詞は『Lost Youth/Lost You』 や『Anxious』にも見られるような、彼のデリケートでナイーブな部分をさらけ出します。
トム・クレルさんの経歴をきちんと把握するには2009年にまずさかのぼります。彼の音楽製作の起源とも言える年です。この年、一度聞くと忘れられないニックネームでデビューを果たし、その後燃え上がる炎のような制作への情熱で、7ヶ月で6枚のシングルをリリースしました。そしてついに公式LPアルバムの発売に至ったのです。「最初の2枚は同じ波長から生まれた曲でした」トムさんは言います。「でも最後の2曲なんかは違う部屋に入ったら知らない銀河系に来ていたみたいな、それくらい違うのものになりました。」彼の曲をキレイに箱に入れようとしても無理です。なぜなら彼は人生にはいろいろな側面がありすぎる、ということを知っているからです。「音楽が単なるバックグラウンドになるときもあるでしょう。でもそれぞれの曲が語りかけてくるときもあるでしょう。」

ベルリン、モントリオール、ロンドン、ニューヨーク、シカゴなど世界のあちこちに住みレコーディングをしたあと、クレルさんは最近穏やかな気候のロサンゼルスに引っ越しました。そこで新しいアルバムの作成と哲学の博士号の取得を目指しています。哲学のことは自然とクレルさんの口から出てきた言葉で、興味を持った私たちは更に質問してみました。「僕は単純に生きる、ということに興味があるのと同時に悩まされてきました。音楽は僕にとって価値を生み出すひとつの方法であるのですが、俗世間的で人間くさいことだと思っています。一方で哲学はスケールアップした、もっと大きなテーマを扱えます。例えば意味とは何か?存在するとはどいうことか?という問いがテーマになります。」

歌手ハウ・トゥ・ドレス・ウェルはおもしろい心理的なバランスの取り方をしていて、それが彼自身のキャラクターをより魅力的なものにしているのです。ダンスミュージックのことや、ラップに最近興味がなくなってきたことを興奮して話していたかと思うと、次の瞬間には実存主義のパラドックスという学問的なトピックを話始めるのです。
数年来ずっとファンは彼の自由な進化を楽しんできましたが、今ではその自由さを必須だと感じています。彼は誇らしげに「ファンの人たちは僕の曲に一貫性が無いとは言わないんです。」と話します。「いつも新しい旅に一緒に出てくれる準備が出来ているんです。」最近ワシントンDCでレコードした実験的なCDは、有色人種のレズビアンの女性たちにが大多数のグループとの感動的な共作でした。彼の音楽はまさに未知への旅が詰まっているのです。

190cmのすらりとしたスタイルの彼はファッションの話も哲学的に考え、様々な音楽のタイプを計算するかのように話してくれました。「たぶん買い物しすぎですね」と彼は笑います。「2010年ごろはいつも黒ばっかり着ていました。ロゴの無い黒い服を、黒いバンズのスニーカーに合わせました。2010年から2016年は柔らかくて品質の良い生地しか着ていませんでした。デニムは全く履いてないですね。」クレルさんは靴には特に強いこだわりがあります。「靴はとても大事です。全体のスタイルを見たとき、靴が全体の印象を決めます。最近明るいオレンジのエイティス(Eytys)のスニーカーを買いました。履いていて気分が良い、贅沢なスニーカーですよ。」

数ヶ月後に出る5枚目のLPアルバムに向けてハウ・トゥ・ドレス・ウェルは更に進化していきます。完成したあかつきには、私達はまた新しい彼の果敢な挑戦を目撃することになるでしょう。「これが僕の人生、キャリアなんです。」と謙虚な姿勢を貫くクレルさん。「流れに身を任せることが大事です。」

O.N.S MANUAL

ミュージシャンの素顔:How To Dress Well

RELATED POSTS
SIZE GUIDE
トップス
サイズ S M L XL
着丈 71-73 73-75 75-77 78-80
胸囲 89-94 97-102 107-112 117-122
袖丈        
長袖 63-64 65-66 66-67 67-68
半袖 21-22 22-23 22-23 23-24
ボトム
サイズ
(インチ)
28 29 30 31 32 33 34
ウエスト 78-80 80-82 82-84 84-86 86-88 88-90 90-92
前股上 20-24 20-25 21-25 22-26 22-27 23-27 24-28
裾幅 31-33 31-34 31-34 32-35 32-36 33-37 33-38
※すべてセンチメートル表記 CLOSE