O.N.S MANUAL

ビットコインは次のデジタルゴールドラッシュか?

近年、ビットコインをはじめとする「仮想通貨」の世界が、何やら賑わっています。通貨といっても紙幣や硬貨のような実体はなく、あくまでコンピューター上に概念として存在する、まさしく仮想のお金。
通貨としての利便性もさることながら、その投資価値の高さで大きな注目を集めています。でも正直、“危険”“アヤシイ”という印象が拭えないのも事実。
今回は、実際に仮想通貨に投資して資金を大きく増やした1人の会社員に密着。彼は言います。「今年は“仮想通貨元年”と言われていて、投資としてかなりオイシイ状況になっています」

まずは簡単な自己紹介をお願いします。

岡田大と申します。現在39歳で、不動産業界で働く会社員です。

仮想通貨を持ち始めたのはいつからですか?

今年の1~2月頃からです。知り合いからビットコインについての話を聞き、はじめに3万円分ほど買いました。その後、ビットコイン以外の仮想通貨もいくつか買い進め、現在はビットコイン、リップル、ネムという3通貨を所持しています。買い物をするためというより、投資の目的で持っています。今まで株やFXなどの投資経験は全くなく、仮想通貨が人生初めての投資になります。

投資として現在、どれくらい収益が上がっていますか。

ビットコインに関しては、1コインが8~9万円の時に買い、4ヶ月ほど経った今では1コインが22万円ほどになっています。リップルは、今から約1ヶ月半前に購入しましたが、今や買った時の12倍の値が付いています。これまで3つの仮想通貨に合計20万円を投じ、それが現在は240万円の価値になっています。

そんなにですか!?
なぜそれほどレートが大きく上がっているのでしょう。

仮想通貨自体は2009年頃から流通していますが、実は今年は「仮想通貨元年」とも言われていて、世界中で取引所がどんどん開設しています。日本でも先日、18社が財務局に申請を出し、そのうち12社が取引所として審査を通過しました。SBIやGMOといった大手証券会社でも、もうすぐ仮想通貨が取引できるようになります。
世界的に見ても中国やロシアなど、これまで仮想通貨を認めていなかった国でも続々と仮想通貨が認可されています。こうした動きを受けて仮想通貨の利用者が大きく増えていて、今はコインを持っているだけで勝手に値が上がっていくという状態なんです。要は今やれば「先行者利益」を享受できるのです。

他にも仮想通貨で大きく儲けている人がたくさんいるのですか?

仮想通貨関連のチャットを見ていると、レバレッジを効かせて取引して1時間で600万円稼いだというような話がザラにあります。自分の知り合いは、2年前にある仮想通貨を10万円分買い、その後いっこうに値が上がらなかったため、今は放置しているとのことでした。それを聞いた私は、今いくらになっているか調べてみようと提案しました。するとなんと10万円分のコインが、800万円分になっていたのです。彼は目玉が飛び出るほど驚いていました(笑)。つい先週の話です。

逆に大損してしまった人もいるのでしょうか。

もちろんいます。これも知り合いなのですが、1リップルが約7円だった時に1000万円分を買ったら、その後サーバーがダウンして1リップル=3円まで落ちてしまい、怖くなって売ってしまいました。約600万円の損失です。でもそれからたった1ヶ月しか経っていませんが、リップルは今40円まで値上がりしています。持ち続けていれば5千万円くらいになっていたのです。

稼ぐためのコツみたいなものはあるんですか?

一時的に値下がりしても、いかに恐がらずに持ち続けられるか。要は「握力」ですね(笑)。それには、あまりレートを見ないことです。一度コインを買ったら、できる限り見ないというのが最大のコツかもしれません。見ると恐くなって手放したり、逆に欲をかいて買い増したりしてしまいます。自分も日中はほとんど見ず、寝る前だけ見るようにしています。

何を参考にして売り買いすればいいのでしょう。

なんといっても情報がキモになります。自分は知り合いとペアを組み、分担して仮想通貨の交流会に出たり、取引所のチャットをチェックするなどして情報を仕入れています。そうすると◯月にSBIで取引が始まるらしいといった情報をあらかじめ知れるようになるので、それを見越して買いを入れたりします。
あとは通貨ごとのウェブページや、ツイッターで仮想通貨情報を拡散している個人アカウントなどもチェックしています。

投資としてはリスクもかなり大きいのではないでしょうか。

リスクとして比較的よくあるのは、取引所のサーバーが落ち、値段が急落することです。でもしばらく待っていれば必ず値は戻るので、逆に下がった時にレバレッジを効かせてポンと買い、1回目か2回目の波で売るといった短期売買で稼ぐこともあります。

3年前に、東京のビットコイン取引所「マウントゴックス」がサイバー攻撃を受け、115億円相当のビットコインが消失するという大事件が起きましたが、そこから学んで今はどこもシステムを強化しています。
もちろんプログラムの世界なので、何があるかわからないという面はあります。

仮想通貨で人生が変わるかもしれないと感じていますか。

そこまでは考えていません。変わるかもしれないけど、そこまで夢を見ないようにしています。当座の目標は、車のローンを返すことです。実はリップルの急騰のおかげでもう返せるくらいにはなっていますが、妻がもうちょっと持ってもいいのでは?と言うので、まだ売らずにいます。
今は銀行に貯金しても1年に0.0何%しか増えないけど、仮想通貨にお金を入れておけば1年で倍にはなるだろうという感覚です。投資という面で見たら、今年は本当にオイシイと思います。もちろん、寝て起きたら一晩で20%も下がっていたなんてこともありますが、そんな時こそ「握力」です(笑)。

O.N.S MANUAL

ビットコインは次のデジタルゴールドラッシュか?

RELATED POSTS
SIZE GUIDE
トップス
サイズ S M L XL
着丈 71-73 73-75 75-77 78-80
胸囲 89-94 97-102 107-112 117-122
袖丈        
長袖 63-64 65-66 66-67 67-68
半袖 21-22 22-23 22-23 23-24
ボトム
サイズ
(インチ)
28 29 30 31 32 33 34
ウエスト 78-80 80-82 82-84 84-86 86-88 88-90 90-92
前股上 20-24 20-25 21-25 22-26 22-27 23-27 24-28
裾幅 31-33 31-34 31-34 32-35 32-36 33-37 33-38
※すべてセンチメートル表記 CLOSE